<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新聞を捜して。 | main | 初めての学会 >>

☆博士さん 探してます☆

(しばらくこちらの記事がトップになるようにいたします。
ご協力お願いいたします。
ペコリ(o_ _)o))


☆鵝・。・★。・。☆・鵝・★・。

今日はあの・・・
皆様にお願いがあって・・・

管理人、現在、新書執筆中です(http://a-scientist.jugem.jp/?eid=312)。
なんだかどたばたして「自分って遅筆なのね」とショックを受けつつあるのですが、とにかく安定期に入ったので、今のうちに取材をこなしちゃいたいと思います★

それであの・・・
下記の条件に当てはまる方で、10月〜11月の、平日の夜or休日に、新宿or管理人の大学near新宿、で取材を受けてくださる方・・・

もぉしいらっしゃったら、どーか
sachi1017_1972@mail.goo.ne.jp
(ご使用の際は、アットマークを半角になさってください)
にご連絡いただけませんでしょうかっ!


<取材で探している方々>
・企業の研究・開発部門で働く 博士
・マスコミで働く 博士
・アカデミック・企業の研究開発・マスコミ以外で働いてらっしゃる 博士



分野は思いっきり問いませぬ。
というより、多くの分野の方が集まっていただいたほうがベターでございまする(TT)。

謝礼は出せないのですが、ご飯代は出させていただきます☆
もしいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いいたします
m(。_。;))m ペコペコ…



一人でも多くの博士さんに見ていただくべく、半分、社会科学部門へ移りました。・・・お水の先生、お亡くなりになったのですね・・・(自然科学部門)↓
人気blogランキングへ

お時間がありましたら,ぜひこちらもご利用ください↓
ワンクリック募金


☆鵝・。・★。・。☆・鵝・★・。
sachi * 日記:研究 * comments(28) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

うわー、お疲れさまですー。
書店に並んだら買いますよね!
楽しみです〜*
Comment by ゆう
取材対象者探し、って編集者の方でサポートすべき仕事だと思うのですが…
Comment by eicya
>取材対象者探し、って編集者の方でサポート
でしょうね。あ、社会科学部門でいきなり首位(@_@)社会科学系blogがどんだけ面白くないかの証拠だったり…ガックリ。
Comment by r-ono
あれ、大学関係者OKなら、いくらでも取材受けさせて頂いたのに。残念だ (^^;)
Comment by yoshi
博士と助手の宴会芸ならできますが・・・残念(笑)
Comment by べっち
新書を楽しみにしてます.あいにく学位をもってなくて,取材に応じられないのが無念です.
Comment by 三ねんせい
★ゆう様、

ありがとうございます。
がんばっていいもの書きますっ
((φ(._.*)カキカキ(*._.)φ))


★eicha様、

いあ、執筆用の専門の方を探すのは、皆さんご自分でやってらっしゃるんだと思います
(;´▽`A``
その分取材費は出していただけます
(*'-'*)エヘヘ


★r-ono様、

わーなんか・・・
物理・化学やってるのにちょっと感じ悪いですよね私
オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロ

20%、環境問題に移ってみました★
Comment by sachi
★yoshi様、

大学関係者の知り合いはいっぱいいるのですが、それ以外がなーかなかっ…(爆
Comment by sachi
★べっち様、

わ、それはまた別の機会に是非みてみたいー
o(^-^)o
Comment by sachi
★三ねんせい様、

いえ、こちらこそ、今回は博士限定にしてしまって…
人文系がほとんど集まらないのではないかと危機感を持っております★
Comment by sachi
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
Comment by マルコ
★マルコ様、

はは、ありがとうございます…
Comment by sachi
郷さんや玲子ちゃん経由で、東芝とか三菱生命科学研あたりにお伺い立ててみてはどうですか?

IBMのTRLなんかも結構女性研究者多いからいいかもしれない。
Comment by JosephYoiko
連投失礼。

こういう時期だから、掲載する方に関してはくれぐれも、ニセ学位の人を入れないようにお願いしますね(^^;。

あと、大学以外の文系の博士持ちはあまり期待出来ないでしょうな。博物館の調査員か、心理カウンセラーぐらいしか思いつかない。

それこそ、出身大学に頼むのが宜しいかと。
Comment by JosephYoiko
環境推進をしている人、
つぶれそうな会社を必死に支えている人、
大企業の重役、
ベンチャーを起こして踏ん張っている人、

でも、みてて、みんなアカデミックと変わんない気がするのは
私だけ?
Comment by jiro
忙しいときがいつか懐かしくなるよ。でも、人間死ぬまで忙しいらしい。ところで、博士(ひろし)という名前の人は対象外だよね。
Comment by どこにいるの?
こんにちは。
勝手に色々なブログを応援させていただいています。
応援ポチッ。
失礼しました。
Comment by マルコ
微力ながら周りに聞いてみます〜。
何故か私の周りは、社会人で取得中、って人が多いんですけど(^^;
Comment by mitu
★JosephYoiko様、

郷先生や黒田先生は恐れ多くてっ…でもめげずにやってみます☆

偽学位。
ホントに気をつけます
(>_<)
Yoiko様かげながら応援してますっ!
Comment by sachi
★jiro様、

大学のPIは、中小企業の社長さんと活動がかわりませんものねぇ…
よい商品つくって、宣伝して、お金をとって、社員教育して。
お金がとってこれなくなったら研究業倒産★そのときに院生がいたら彼らの人生にも影響が★★
Comment by sachi
お体が大変なときなのに、ますますお忙しいんですね☆
安定期に入ったとはいえ、あまり無理をなさらないでくださいね(++;)

私は残念ながら学位は持っておりませんし、関東圏でもないのでお力にはなれませんが、たくさんの人達の意見が聞けるといーですねo(^^)o
sachiさんの本、楽しみにしています♪
Comment by たかっぱ
博士もっていて、企業で働いているというと、まさしく私だなーと思うのですが、夜と休日は、子持ちにはもっとも厳しい〜。

平日のお昼なら、むしろ都合つけやすいのですが、それでも大丈夫そうでしたら、ご協力させてくださいまし〜♪
Comment by pollyanna
 sachiさんが求める「博士」ですが、所謂「課程博士」のみならず「論文博士(以下、論博)」も含みますか?

 ドメスティック企業内の「博士」は、業種・職種にもよりますが、現時点では「論博」が多いと思います。
 さらに同じ「論博」でも、会社の費用で研究テーマを抱えて会社の就業時間に大学等に行く場合と、就業時間後+休日に個人の努力で大学に行く場合で、会社の「使い方」は異なり得ると思います。

 「博士課程」を経た人物の「今」を求めるのか、企業内で「博士」の使い方を求めるのか、求めるもののコンセプトによると思います。
Comment by
★どこにいるの?様、

心がない状態の忙しい、には出来るだけならないように気をつけたいと思います
( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!


★mitu様、

お願いいたしまする〜(><)
社会人博士の方のお話もぜひぜひ伺いたいですっ
Comment by sachi
夫(企業の研究部門で働いてる博士)に話をふったら「いいけどそれを出汁に自分がsachiさんとお近づきになろうって魂胆だろう!」とつっこまれました(笑)
とりあえず明日にでもメールいたします〜(本人からの方がいいですかね)
Comment by あかね
がんばろう!!
Comment by どこにいるの?
★たかっぱ様、

すみません、今回は博士に限ってしまってっ・・・
どうか今後ともよろしくお願いいたします
ポリポリ (・・*)ゞ


★pollyanna様、

平日お昼の方がよろしいのですか(@@)?
えーほんとに?
もしそれでしたら、ぜひぜひ・・・
Comment by sachi
★@様、

現状では論文博士、も含めて考えておりますー。
新書の内容では博士取得中および博士取得後も網羅しておりますので、いろんなお話が聞けるほど幸いです♪


★あかね様、

メールいただきましたっ。
よろしくお願いいたします
ペコリ(o_ _)o))


★どこにいるの?様、
(*^-^)ゞ イエッサー
Comment by sachi
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ