<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もぐら? | main | 明日は工大祭です >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * - * -

女子美術大学のお土産


眠いです…科研費おわらない…
添付の写真はね、なんと富士山の溶岩を釉薬にして作った茶碗ですよ…
さわるとひんやりとする中に独特の暖かみがありますよ…

これ!
女子美術大学での講演お土産に頂戴しました。
女子美術大学って、男子しか美術系大学に入れなかった時代に、「女性でも芸術を」という意識で建てられた大学とのことで。
その内部はまさに圧巻!

陶芸用の、ドアのサイズくらいの巨大な釜が立ち並び。
ガラス用の、小さな車くらいの炉が、ごうごうと熱い内部を見せながら何台も部屋を埋めて。

反物を染めるための、川を模した巨大な流しと。
色材を砕き糸に色を定着させる鍋、糸を紡ぐための糸巻き、織物を折るための機織り機。

すごかったわ…



もっと早く記事にしようと思っていたのですが、時間が!体力が!心の余裕がァー!クリック

人気ブログランキング

sachi * 日記:研究 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ