<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 電気化学会に向かいます | main | 同期との邂逅 >>

「ぎりぎり合格への論文マニュアル」


これ、科学技術の言い回しを学ぶ本なのですが。
めちゃめちゃ受けました…www

https://readingmonkey.blog.fc2.com/blog-entry-557.html



もうダメだ、って人生思うことたくさんあると思うのw そんな時は是非この言い換えを思い出して乗り切って行きませうクリックっ↓

人気ブログランキング

sachi * 研究:心の赴くまま * comments(5) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

実際、日常生活でもこうした言い換えで溢れているように感じるときがありますね。
Comment by どこにいるの?
★どこにいるの?様、

深く意図を察することができずに流しちゃうこともありますねw
Comment by sachi
察するのって難しいですね。どこまで察すればよいのかなと考えてしまうことも。もう額面どおりにしか受け取らないことにしよっと。
Comment by どこにいるの?
★どこにいるの?様

気付かないキャラを確立してしまえばOKですっ
Comment by sachi
なんでそれに気づかなかったんだろう。しょんぼり。
Comment by どこにいるの?
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ