<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プリント群との戦い | main | 「世界一楽しい 遊べる鉱物図鑑」 >>

どのセッションにするか?



<本日の写真>オリエント急行内のガラスはルネ・ラリック作。裏面に銀がコートされており、鏡面で広がりを感じさせます。その分、酸化しちゃうと黒くなるのですけどね…


これはただのメモです。
いい歳になって、まだ学会とセッションが選べてないです…←致命的絶対ダメなやつ

今、太陽電池を模倣した熱利用発電やってて。
来週、電気化学会で発表するのですが。
増感型太陽電池の人達がプログラム内に見当たらなくて、「どこ行っちゃったんだろ」って思ってたら。
応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス 有機太陽電池
にいらした…
私の有機だけぢゃないから入れないTT

ちなみに私のエネルギーのは、今回、応物 フォノンエンジニアリングセッションで出しました。
すごく暖かく受け入れていただきましたが、我々のフォノンじゃないかも…
。・゜・(ノД`)・゜・。



どこへ行けばいいのかしらね…熱電って、温度差を使うゼーベック効果を指すのが一般だから違うって言われそうだしね…不惑とか嘘よきっと一生惑うわよ私★クリックして頂けるととても喜びます↓

 

 

人気ブログランキング

 

 

sachi * 研究:エネルギー問題 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ