<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お祝い | main | 母の日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * - * -

困った…


<本日の写真>サーティワン☆



ホントにしばらくぶりですみません…
コメントにもお答えできてなくて…

いま、本当に困ってます。
何が困ってるってその…

さくらは公立の小学校に入れたのですが。
なんとそこは民間の学童を認めて下さらないのです…
そして市立の学童は、とにかく親の義務が多く、「これで仕事できないよねっ!」という状況で…

ちょっとどなたかお知恵を貸してください
orz



私立じゃなくて国公立でこんな状態になるとは思わなかったクリック→
sachi * 日記:育児 * comments(10) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

我が家は小学校入学以降、毎日シッターさんに学校からのピックと夜私が帰るまでの全てをお願いしていますが、そういう選択肢はありませんか?
Comment by ママ教員
★ママ教員様、

所詮学童は3年生までとか、夏休みなどの長期休みもあるとか、将来的なことを考えると、ママ教員様のおっしゃるように結局信頼できるシッターさんが最適解だなと思っていますorz

ちょっと本当に心が折れそうで、仕事辞めようかと本気で思うこともしばしばです・・・
Comment by sachi
仕事は続けましょう。あ、ご入学おめでとうございます。大事な小学校低学年。学童保育なしで行くしかないのでしょうね。信頼できるベテランの方にお願いするのがベストでしょう。子育てはとても短い期間。さちさんの勢いと真剣さが周囲に伝われば、世の中の方から協力してくれるものです。
Comment by どこにいるの?
本当に、いっそのこと仕事やめたらどんなに楽だろうかと、本気で思いますよね。私も何度そう思ったことかと(今でも時々そう思います)。

でも、子供達が大きくなった時に「さぁこれから仕事をがんばろう」と思っても、今続けていないと戻ることはきついだろうなと。

あと数年(もう少し長いかも)、お互いにがんばりましょう!
Comment by ママ教員
な、なんですか!?そのルール。
下校後、子どもがどこへ行こうが関係ないはずと思うんですけど…。
民間の学童、なんでダメなんだろう…?うちと同じ市内ですよね~。
お稽古事とシッターさんを組み合わせて乗り切るというのが、ありがちなパターンな気がします。
頑張ろうね~。


Comment by のの
★どこにいるの?様、
★ママ教員様、
★のの様、

はい・・・皆様のご助言のとおり、シッターさんとおけいこ事を組み合わせ、何とかやっていきたいと思いますが・・・
かなりばてそうです涙
Comment by sachi
ご入学おめでとうございます。先生やお友達との新しい出会いもあり、お嬢様は毎日楽しいでしょうね♪

そしてsachiさん、つらかったら泣いてもいいんですよ。

平日はアドバイス通り、シッターさん*おけいこですね。

そして長期休暇は学童保育の短期入所は可能ですか?
うちのちびたちが通う地域では2〜3年前くらいから夏季休暇、冬季休暇、春季休暇中の期間のみ通う「短期入所」が可能になりました。

夏季休暇に通所したいなら、5〜6月あたりに書類を申請しないといけない、とかなり前もっての申請となりますが、これでだいぶ助かりました。

平日と長期休暇で切りわけることが可能な地域でしたら、一つの選択肢としてどうぞ。

無理しないでくださいね。

ちなみに、ちび1号が高1、ちび2号が小6、ちび3号が5年となり、今年は学童保育への短期入所は不要となりそうです。(在住地域は6年生まで学童保育に通うことが可能です)
Comment by 3匹のおかん
地域によると市や区が運営している子育てを応援してくれるサポートセンターやシルバーセンターがあったりしますが、sachiさんの地区はいかがでしょうか?私は夕方の送り迎えと預かりをお願いしていました。少しくらい仕事が停滞しても、働き続けていれば取り戻せます。時期によっては全部をベストにしなくても大丈夫!お互いに頑張りましょう!!
Comment by toto
★3匹のおかん様、

泣くというより絶望を感じていましたが、だいぶ復活してきました←時間かかりすぎ★
夏休みとかも、民間の学童に頼ろうかなと思う今日この頃です・・・
日々戦いです(TT)


★toto様、

ありがとうございます☆
とにかく頼れるシステムを作らないとですね・・・
Comment by sachi
ロレックスコピー表匠にキャップをねじ込み処理、ケースは絶対密封。リンクリスト冠に使用した特許を得たことの双扣ロック防水システムデバイス。絶対密封の日記型カキ式ケースを精確なムーブメントを与えたロレックスコピーROLEX男もの時計116233日誌型シリーズ機械表ベスト防備保護と品質保証。
ロレックスコピーROLEX男もの時計116233日誌型シリーズ機械表も自動ムーブメント、全半自動機械表の半自動上条機構では、適切で使用整流車輪式構造。ぜひ運用二つの整流輪、彼らはお互いに適当に成功双方向駆動の目標。
Comment by ロレックスコピー
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ