<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 研究者相手のご商売 | main | 理科を教える言葉 >>

ニュータイプ万歳


<本日の写真>わが子の英語塾での成果♪モンスターなんですって。真ん中の目はお鼻だと思ってました★



やー、すごい方でてきましたね。
今日は心の内から拍手喝采でしたよ。
えぇ、そう、小保方晴子ユニットリーダー!

ご研究もすごいですけど、個人的には突き抜けたその女子力に心から拍手を送りたいです。
私の周りにも美人な女性科学者の方はいらっしゃいますけど、「実験室の壁をピンクと黄色で塗れる」ほど突き抜けられる方にはお会いしたことがないです。
すごいですよここホント。

彼女の存在は、「オシャレしたいけど目立っちゃうから」とかで地味に地味に行きがちの理系女子に、間違いなく勇気を与えてくれると思います。
これだけニュースになると大変だろうとは思いますが、ぜひ小保方ブームを巻き起こし、理系女子のイメージを変えていっていただきたい。
がんばれー
♪───O(≧∇≦)O────♪



…私ももう少し人目を気にしようクリック→

sachi * ”女性”科学者 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

同じ早稲田の応用化学ご出身の、山形のぶっちゃけ先生も大はしゃぎですね。
自分も丁度、ぶっちゃけ先生と同時期にあの不毛(当時)のコンクリキャンパスに通ったクチ(上祐某とか、本学の辻元某女なんかも同時期でした)なので、なんか微妙に感じつつ明るい気持ちになります。
サチ先生もはよノーベル賞を・・・・!
Comment by TOSHI!!
★TOSHI!様、

や、自分はそんな凄くはなれないです…
彼女は相当悔しい思いをしながら、諦めず誰にでも分かる形にする根性もあって、本当にすごいと思います。
自分も見習います( ̄^ ̄)ゞ
Comment by sachi
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ