<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 三世代の会話 | main | 今日は… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * - * -

英語が苦手な学生を指導する教官へ送るエントリー

評価:
---
化学同人
¥ 840
(2010-10-18)
コメント:研究者ノート、書いてます・・・

 <本日の写真の代わりに>今度は我が子と旦那がイラストで登場しています。やりたい放題と言って(おい)



学生さんて言うものは。
ほっといたほうが育つとも思いますが。
ほっときすぎると何もしないというのも、真理かと思います。

えぇま、そんなことは、どうでもいいんですが。
今回はちょっと、頼まれエントリー。

「英語が読めない学生に文献を読ませたかったら、どうすればいい?」というご質問にお答えさせていただきます。
ただこれは、学生の英語力を鍛えることはできないので、むしろできる学生には教えないほうが良いと思いますが・・・
どおしても、どおしても英語が苦手な学生に、なるべくストレスなく文献を検索させたり、情報を仕入れさせたいときには、有効かと思います。


えとですね。
やることはただ1つ。


Google Chromeっていうウェブブラウザをインストールさせてください↓

Google Chrome


これね、すごいんですよ。
自動翻訳機能がついててね。
英語だろうが、中国語だろうが、フランス語だろうが、日本語に訳してくれるんですよ。
翻訳機能詳細はここ↓

その逆ももちろんしてくれるんで、留学生の子とかに日本語ページ見せるのも楽だったりして(おい)
私はこのあいだ、ロシア語の雑誌の論文を読みたくなったわけですが、このウェブブラウザのおかげでストレスなく読めてしまいました。
翻訳能力も高く、多少の誤訳が笑える程度です。

このGoogle Chromeさえあれば、英語で書かれている文献検索サイトも、ほぼストレスなく読むことができます。
特に最近の論文はHTMLで落ちていることが多いですから、英語で書かれているものが日本語で読めてしまいます・・・(爆)




あまりに強力なので、英語力を鍛えるには本当に向かないですから、教える相手は選んでくださいね・・・(おい)
パソコン投稿なんだけど、そのgoogle chromeからだとエラーが起きちゃってリンクがすぐには張れないです☆ランキングクリックしてやってください→
sachi * 研究:心の赴くまま * comments(4) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * - * -

コメント

私も困ったときは、こちらのお世話になっています。
ほんと最強ですよね、さすがグーグル。
最近随分マシになりましたが、やっぱり日本語はちょっと笑ってしまう様な翻訳になっていることがありますね。
それに引き換え他の言語⇔英語間の翻訳はすごく滑らかで、いかに日本語のルーツが他とは違うのかということを実感します。
機械で無理なもの、記憶力が低下してきた私の頭がすんなりと(日本語⇔英語の翻訳を)出来る訳がない!!笑
Comment by ぽぽぽママ
サチ先生、グーグル系のメールやブラウザは、検索系のツールの一環として使われているという業界のウワサがあります。検索ツールや翻訳機能は良くできてると思いますが… グーグルが個人情報も貪欲に集めていて問題になっているのは、なにもルートマップだけじゃないらしいんですよ。
ブラウザ単体ならFireFoxがお勧め。OPERAも洒落てるんですが、年1-2回、セキュリティホール事件を起こします。MACならSafariが定番なんですが、Windows版はまだ評価が固まってません。
(ちなみに当方、ISMS(ISO27001)の国際認定審査員です)
Comment by TOSHI!!
いろいろな自動翻訳があります。
http://iiaoki.jugem.jp/?eid=3089
Comment by ゴロー
★ぽぽぽママ様、
★TOSHI!様、

(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン
すごい便利なんですよね・・・
でも、TOSHI!様のご意見を拝見するに、
翻訳だけに利用したほうが良さそうですよね・・・
個人情報入力画面とか、なんだか怖そう(なイメージ★)


★ゴロー様、

おおっ、便利なエントリーを有難うございます♪
Comment by sachi
コメントする









トラックバック

ストレスを捨てる技術!!

実は私の知人にも数人パワーハラスメント(職権を利用したいやがらせ)によって 退職...
From 生活レスキュー @ 2010/10/29 4:07 PM
このページの先頭へ