<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * - * -

藤嶋昭先生による「少年少女のための講演会」

★★★

すみません、宣伝です。。。

わが指導教官、そして現・東京理科大学の学長である藤嶋昭先生による
「少年少女のための講演会 世の中の不思議!化学と色」
が、11/8(土曜日)東京理科大学にて行われます:
http://kanto.csj.jp/?page_id=374

対象は小学校5年生から中学3年生までとなっております。
光触媒の発見者である藤嶋先生の楽しいご講演の後、ご講演内容に沿った実験を、ご参加いただいた皆様に行っていただきます。
実験ガイダンスは今のところわたくしが行う・・・ような気がします・・・多分・・・
orz

もしよろしければ、どうかご参加くださいませ
m(_ _)m




そんな仕事もやっていますクリック→
sachi * 日記:研究 * comments(1) * trackbacks(0)

リュウゼツランのつぼみ

我が家に勝手にやってきた、竜舌の蘭と呼ばれるこの草から。
するすると茎が生えてきました。

調べてみたら、すごく珍しいことらしいので、アップしておきます。
花が咲いたら枯れちゃうんですって。
sachi * 日記:研究 * comments(7) * trackbacks(0)

北澤先生ご逝去…

北澤宏一先生ご逝去のニュースを拝見いたしました。
本当に大好きな先生でした。

学生時代の私に、ヒラ教授の意味を楽しそうにお話しくださったことや。
博士審査の時の厳しいご審査や。

申請書のアイディアを褒めて下さったことや。
新書を交換しあって、311後の日本の科学社会のあり方についてお話しいただいたことや。

私の中では、いま、巨星が落ちたのと同じ感じを受けています。


時代が流れていきます。
でも、日本の科学社会が良い方向に向かっているようには、私は感じられません。

旗を振ってる方がどれだけ頑張って下さっても。
現場はそう簡単に変わらない。変われない。
それには相応の理由があり、それを今は書けません。


ずーーーっと、ご存命でいていただきたかったです。
助成式などで、またひょっこりお会いして、現状に対し叱咤激励いただきたかったです。

いまはただ、先生がいなくなり、怖いと思ってしまうダメな教え子です。


さようならが書けません。
どうかこれからも、ご著書やご論文で、我々をご指導ご教授ください…
sachi * 日記:研究 * comments(4) * trackbacks(0)

後悔





先週は某大型研究費のヒアリングだったのですが。
でしゃばらないように、なんてらしくもない気持ちが出て、すごく後悔してます…

らしくないことはしないに越したことがないです、はい
orz

その後悔を、こちらのからーい、四川麺にぶつけました。
悔しい思いをするとからーいもの食べたくなります…



そんな感じで日々すごしています…
気持ちは色んな意味で宙ぶらりんです。
ちょっと燃え尽きているのかなぁクリック→


sachi * 日記:研究 * comments(4) * trackbacks(0)

コートかけ


<本日の写真>時期外れですが…我が子が作ったお雛様♪



昨日はね。
超大御所が集まる会議があったんですよ。

テレビにでてくるような、重厚な、茶色で統一されたお部屋で。

冷たい外から中に入って、ホッと一息ついてね。
背の高いゆったり椅子に手をかけながら、コートを脱いで気づいたんですけどね。



コートかけがないんですよ。



変ですよね?
こーんなにちゃんとした会議なのに?
超超大物とかいらっしゃるのに??


はてな?って思ってたら、仲良くして下さっている某大企業の某大御所が、コートを持たずに身軽に入ってこられたんですよ。


私「あれ?先生、コートは??」

大御所「あ、僕は車だからね」






なるほどねー…
(-.-)y-.", o O




教訓:大御所にコートかけは要らない




そういえば「僕はあえて車には乗らない」って胸を張ってた大御所もいらしたなぁ…つまり大御所は運転手つきの車に乗ってるのが普通なんだなー…同じ日本、世界が違う人生ってあるよねクリック→



 
sachi * 日記:研究 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ
| 1/42PAGES | >>