<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * - * -

ご報告 少年少女のための講演会 やってました・・・

皆様大変ご無沙汰しております。
先日、一つ大仕事を終えたので、自分の反省点も含めてご報告いたします。

管理人、現在、日本化学会 関東支部で、事業企画委員会っていうところのメンバーをさせていただいてます。
まぁつまり、いろんな企画を立てて、「学びたい」という方のご要望に応えるところでせうか。

そこで、これをやってました↓
「少年少女のための講演会 ーこの色、本当は何色?−」
http://kanto.csj.jp/?page_id=374

対象は小学5年生から中学3年生。
会場は東京理科大学。
今年のノーベル化学賞を受賞された、大村先生の母校ということもあり。
NHKでも取り上げていただきました↓
「子どもたちが化学の面白さ学ぶ」
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20151024/5557141.html

まぁ・・・反省点は山のようにあります。
東京理科大学の皆様のご協力がなければ絶対に開催できませんでしたし。
来年度の委員会メンバーの方には、ちゃんとご説明できないまま本番に流れ込んじゃったし。

何より、会場に、子供たちの笑い声が響かなかった orz
会場あっためられませんでした orz
個別に聞くと、面白かったとは言ってくれたんだけど orz

とりあえず、アンケート集計を待って、報告書を書いて、それでやっと一息かなぁ・・・
うぅ、まだ頭が痛い・・・



・・・本業がやばいんだってクリック→
sachi * 日記:教育 * comments(4) * trackbacks(0)

グーグルでの管理職

50年後の産業の七割は今ある産業ではない…ということで、メモでーす

グーグルにおける「みんなが素晴らしい管理職と認める8つの行動(オキシゲン・エイト)
http://wired.jp/2013/05/19/work-smarter-vol7/4/


1.よい指導者でいること。
2.細かいところまで口出ししないこと。
3.従業員の幸せに関心があると態度で示すこと。
4.生産的で結果志向であること。
5.チームの話に耳を傾けること。
6.従業員のキャリア開発を支援すること。
7.明確なヴィジョンをもつこと。
8.最低限の専門的技術を身につけていること

驚くべきは、従業員たちが高く評価した管理職の資質だ。技術的な専門知識は、項目のなかで最も評価が低かった。
調査の結果、グーグルにおいて管理職にふさわしいのは、部下と個人的に対面する時間をもち、彼らの生活ぶりについてきちんと聞いてくれる人だということがわかったのだ。
sachi * 日記:教育 * comments(2) * trackbacks(0)

お茶目





まぁ正直…
日々かなり辛い状況ですが…

学生さんは面白いですよ(写真)



こんなの見つけて買ってくるとか、ホント面白い子が入って良かったクリック→

sachi * 日記:教育 * comments(3) * trackbacks(0)

卒論終了


<本日の写真>わが子のプレ誕生日祝いのデザート♪美味しかったですよ〜♪




本日、卒論発表でした。
今年は前年度の反省を活かし、なるべく学生に関わるようにした一年でした。

うん、ほら、昨年度までは、研究室の中で前に出ちゃいけないと思ってたし。
この大学で、自分からやらない子を、導く必要ないと思ってたし。

でも今はね。
もっと積極的にね。
この子たちの誰がわが子の上司になってもいいようにって、思って育ててる。
彼らの能力を引き出し、我が国を幸せな世界にする大人に育てることが、自分の職務だと認識してる(今更遅い?)。


卒論発表のあと、国立大学法人らしい、地味な謝恩会。
抜け出していま思うこと。




つかれたー…




知り合いも多いし、みんな嫌いじゃないんだけど…公のパーティーが疲れる歳になってきました★
誰よりも私に会いたがってるのはわが子だと思うと、ビジネス案件のないパーティーに出る意義を感じなくなっちゃうんですよねクリック→
sachi * 日記:教育 * comments(3) * trackbacks(0)

修論発表が終わったら




どうも皆様、時間空いちゃいました。
今日修論発表でした。

終わったら外が雪景色でした。
打ち上げで乾杯だけしてでてきたんですが、ちょっと遅かったです。
東海道線、終わってましたわ…

ゆっくり帰ろうクリック→
sachi * 日記:教育 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ
| 1/27PAGES | >>